密教三山会 活動報告

一日一生

一日一生


熊本・大分の大災害地震で被害を被った方々に心よりお見舞い申し上げます。一日も早く立ち直る事を願っております。

今回の事故で知り合いが熊本にも大分にもたくさんおります。
ふと自分で思うのですが、東北の津波の災害も思い起こしますと戦後の復旧・復興とだぶって頭によみがえります。
東北の福島・宮城、政府はどんどん進んでいるといっていますが、福島の現場に行けば復興には全然至っておりません。それに今回の熊本の激震災害、あまりにも悲惨であります。こういう災害が合った場合、まず、国がどこまで面倒をみるかから始まります。
今回は安倍首相の決断で迅速に具体的に決議されたことは心より賛美申し上げます。現場である熊本の地方自治体が今、一生懸命、指揮系統に奔走している事についても非常に感激致します。しかし、こういう大きな災害は被害を受けられた方も環境面・収入面に差があるのと同様に現場では大きな差がひらいているようです。ボランティアの方々もあるいは義援金、支援金もたくさん届いているようです。人の悲しみを自分の事のように思う優しい人々の気持ちは、こういう時にあらわれるものです。
ただそれをすみわけする行政がしっかりしないと末端まで行き届きません。自分の事より人を優先にする気持ちが大事ですが、そういう事例は一部です。しかし日本人ほど義侠心あるいは人の為に何か役立とうという心を持った民族はないと思います。現実的に言えば何か事件、事故が起これば指揮系統が重要になります。人類の歴史を見ても徳川家が15代続いたのも、一部は将来を見据えた政治を行った事だと思います。今の日本でそういう歴史の良い所は継承しリーダーたるものは常に自分の考えだけでなく、総合的な判断力、決断力、実行力を駆使してもらいたいと思います。

熊本の復興に全力をあげておりますが、次に来るのは被害にあわれた人たちの心の鎮まりです。今でもまた地震が起こるのではないかとの悩みからノイローゼ、そして恐怖にかられている方がたくさんおります。東北の方々もしかりです。こういう方々のケア、一口に言えば大変難しいです。これから来るのは心の癒し、また環境づくりが大事だと思います。
一行者として少しでも役に立てば、その役割を果たしたいと思います。今、当院に問い合わせや来る方々は今の世の中で人は信じられなくなった方々や原因が分からない方が多いです。前にも述べたようにいくら文明が近代社会になっても、形なきもの(魂の世界)はあるという事をこの際はっきりと申し上げます。ある人間が科学的に根拠がない信仰は無意味だと言っておりましたが、私から見れば全く反論したい気持ちです。
もし、この言葉で具体的に聞きたいのであれば直接お電話ください。生があって死に至るまでの人の道は定まっております。信じる信じないのはその人の勝手ですが、私の何十年の経験、体験で自信を持って申し上げます。医学、科学で分からない原因全てとは言いませんが、根本の原因は私には分かります。信じる方はお電話頂ければ説明をいたします。

最後にどんな文明社会になっても、人は死に至るまで人との交わり、会話は一番大事です。言霊が伝わらないものは相手の心と通じ合いません。分からない事があればまたお問い合わせください。

合掌



a0131046_10201793.jpga0131046_10204071.jpg

/////////////////////////////////////////////////////////////
密教 三山会 加持・祈祷 その他お悩みの方・・・
 〒870-0931
 大分県大分市西浜3-27
 TEL:090-3737-5181
 ホームページ:http://www.sanzankai.com/
/////////////////////////////////////////////////////////////

[PR]
by sanzankai_act | 2016-05-14 10:26