密教三山会 活動報告

<   2009年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

自分が変わらないと、全ては解決しない

6月29日に別府ご縁の集(つど)いが開催されました。
この集(つど)いでは、特に葬儀と霊的なものに話題が集中しました。
葬儀では、身内が亡くなったら何処のお寺に頼んだらいいのか?いくらかかるのだろうか?密教三山会は、そういう相談にも乗ってくれるのだろうか?という質問が特に多数の方から出ました。最近の核家族化で、昔からのお寺や慣習に縁が薄れてきて、どうしたらいいのか分からない方が増えてきています。また、一方では少子化の影響でお墓の供養とかお守ができない実情もたくさんあるという意見も多かったのも世情を反映しているのかも知れません。
三山会は、あらゆる葬儀を誰でも安心できる料金・内容になっていることを、
座主静心大阿闍梨先生より事細やかに説明していただき、参加者全員納得の様子でした。
人々の不安・悩みを早急に取り除き、苦しみまでに至らないようにしてあげるのも三山会の大きな天命です。
霊的なテーマに話が移ると、みんなその話に取り込まれたように聞き入っていました。あそこの家には霊がいる、あの場所には昔から禍があるとか、ひとりひとり皆何らかの経験をしているみたいでした。
皆の話を聞いた後に、座主静心大阿闍梨先生は、『全ての物事には必ず原因がある。その原因を解明し解決してあげることこそが密教三山会の一番中心となる天命である』と、
お話しされました。つまり、現在の人間力では分かり知れない事が多々あるが、
それを何処に相談しに行き救済してもらいたいかが分からないまま不安・悩み・苦しみと悪い方へ進んでいる人が、周囲には必ず居ます。そういう人々を三山会は、行者によって密教の法力で
自力(自然治癒)と他力(み仏の力)を合わせ、人間の内にある仏性を目覚めさせ、
人々を安穏な幸せな人生を取り戻すことに全力を注いでいます。
ご縁の集い終了後には、藤原夢子先生の無料運命鑑定をしたところ、今までの不安・悩みが自信に変わり笑顔の優しい顔で帰っていきました。いっぺんで夢子先生の大ファンになり、遊びに行きたいと喜んでいる女性の方も次の再会を約束していました。
座主は常々言っております。『人の喜びを自分の喜びとすることによって、徳となり福となる。そういう気持ちで生きれば、必ず光がさすことは間違いない。』と言っております。
今の混迷の世の中であるからこそ、座主は一番根本の『人が変わらなければ世の中は変わらない。』要するに、心の持ちよう、切り替えが必要である。人間の考えを個々ひとりひとり変えて、こだわりを捨てることによって悩みは解決する。もう一度、自分を見つめさせてそこに何か気がつかない事があるのを考えそこに手助けをしてあげる。
それが座主 静心大阿闍梨の使命と常に言っている。
この会は、決して宗教的でもなく、営利目的でもなく、座主の強い人生に於いての集大成を皆様と会うことによって、少しでもお役に立ちたいという信念からであります。
スタッフ一同も全く同じ気持ちで歩んでいます。
次回ご縁の会は7月16日に国東に行きます。いろんな方との出会いを楽しみにしています。多くの方々にご参加(参加費無料)をお願いします。



[PR]
by sanzankai_act | 2009-06-30 14:12

活動報告のブログを開設しました

山会の活動の中心であるご縁の会が、
初めて「ご縁の会セミナー大分」を
大分ワシントンにて開催いたしました。
初めてのセミナーにしては沢山の方の参加があり、それぞれの自己紹介で会が始まりました。
独居老人の不安や悩みがとり立たされ、また、ある男性からは霊的な話も出て一同興味津津に聞きいっていました。密教とは?ご縁とは?護摩祈願等の質問や意見も出ましたが、あらゆる問題を
座主静心大阿闍梨先生から適切なアドバイスをいただきながら、
解決へと導いていただきました。
当日は、気学・易学による無料鑑定もあり、和気あいあいながらの有意義な一日を過ごすことができました。
このセミナーの主旨は、各地で人々との出会いを求めて、それぞれの人と人との絆を深め、全ての悩みの解決やイベントにての楽しみを分かち合い、人と人の親睦や助け合いを主旨としております。
次回は6月29日別府セミナーです。参加料は無料です

[PR]
by sanzankai_act | 2009-06-22 14:27