密教三山会 活動報告

<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今月の活動を振り返る

今月の活動を振り返ってみますと、病気に関する(うつ病・ノイローゼ)ことが多く、次に職場の人間関係や先祖の関係、加持祈祷の意味や相談がありました。
混迷している今の世の中です。これからもますますいろいろな悩みで苦しんでいる方々が増えると思います。
人は自分がその立場にならないとわかりません。誰に相談していいかもわからない状態が多くあるのではないでしょうか。
私は自分の修行を兼ねこれからも一人でも多くの方々と接して助言・解決に努力したいと思います。



・人は自分が病気になって初めて健康のありがたさ・人の親切がわかります。

・人は自分をよりどころに大切にして次に家族を大切にすることです。

・人は自分一人では生きていけません。人と人との交わりで生かされているのです。この宇宙全体が全て共生しあっているのです。

・人の命が無常であると本当に知ったら今の命がどれほど尊いかけがえのないものであるかわかると思います。

・人の価値は心がきれいか汚いかで決まるものです。心は法の本であり、最勝であり創造である。すなわり心理に勝るものなり。

・実践を伴わない言葉には何も価値を見出していない。実践しなければどんな知識も宝の持ち腐れである。

・人の死は姿の別れであって心の別れではない。


私も残された人生を自分の信念にぶれることなく与えられた使命感を貫こうと思います。みなさんも自分を見つめなおし常に足元を見ながら自分の人生の道を切り開き歩んで行くことを望んでいます。

合掌


a0131046_11571939.jpg

[PR]
by sanzankai_act | 2011-03-18 11:57