密教三山会 活動報告

<   2013年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

和を大切に自分を磨きましょう

和を大切に自分を磨きましょう


今年も後1週間で終わりです。報道関係も今年の出来事を振り返って報道していますが、毎年のことながら師走になったという事を肌で感じさせられます。行者は過去を振り向かず前に向かって進んでいく事が宿命ですが、ふと思い出にふけることもあります。まだまだ未熟者です。

人は生老病死を避けることは出来ません。一日を大事に真剣に生きる事が人として生まれてきた証しだと思います。私に縋ってくる人がおる以上まだまだ生き続け修業に励みたいと思います。上手く表現出来ませんが自分の信念と誇りを持って自分が現世でやるべき事を貫きたいと思います。原因が分からず悩んでいる皆さまへ遠慮なくお電話下さい。必ず解決策があるはずです。

魂は生きています。私は今まで縋ってきた人達を沢山、加持祈祷観想してきましたが、先祖(三代~七代)の因果因縁を背負って生まれてきている人を多数接してきました。文章でこれらの事は知らせるものでなく、直接本人に知らせるものだと確信しています。

人の寿命は決まっています。生きている時に沢山の人と出会い、語らい学ぶ事が実践の知恵となります(般若)。目標(夢)を持ちひたすらにそれに向かって努力することが大事です。それが成功につながる秘訣でもあります。権力を持ち富を持った人がその使い方を間違うと必ず自分や子供・孫に振り返ってきます。私の経験でそのような事例が沢山あります。人は自分の意思通り生まれる事は出来ません。また自分の意思通り死ぬ事も出来ません。しかし生き方は強い意思があれば変える事が出来ます。人として生まれて知識を学び、人から知恵を学びその知識と知恵をいかに現世で活かすかが自分の成長につながり人の為にもなる事です。

ただこの世では一人では生きていけません。人があってこそ、その知識が発揮できるものです。良き先輩、良き師にめぐりあう事こそ自分の成長につながります。人は成熟していくべきです。ただし、先祖の因果因縁も本人には分からず同じ道を歩んでいる方も沢山見ております。困っている人を助ける人はこの世の中に必ずいます。その方と出会うか出会わないかによって運命も違ってきます。

人の世は文明科学の発達した時代でもはかりしれない原因不明があります。私はそれを行者の実践経験で確信しております。文章できれいごとを書く事は苦手ですが、体感する事については自信があります。

いろいろ書きましたが自分の人生の集大成の一部として感じ取って頂ければ光栄です。
来年も皆さまには良き年であります事を祈念いたして終わりとします。


合掌

a0131046_14161458.jpga0131046_14163041.jpg

/////////////////////////////////////////////////////////////
密教 三山会 加持・祈祷 その他お悩みの方・・・
 〒870-0931
 大分県大分市西浜3-27
 TEL:090-3737-5181
 ホームページ:http://www.sanzankai.com/
/////////////////////////////////////////////////////////////

[PR]
by sanzankai_act | 2013-12-25 14:06