密教三山会 活動報告

ご縁に感謝 福祉チャリティーイベント

ご縁に感謝
福祉チャリティーイベント

主旨 お互いに助け合い、ご縁を大切に人と人の絆をつくり、人生を心豊かに勇気を持って全てに感謝し、毎日元気で明るく過ごすことを心がけましょう
とき   平成21年11月29日(日曜日)
      開場9時00分   開演9時30分
ところ
  大分県文化会館
プログラム(予定)
 9:00 ~ 開場
 (オープニング)会場内にてチンドン屋・ひょっとこ踊り
 9:15 ~ 来賓ご挨拶
 9:30 ~ 大分松岡神楽社
10:15 ~ オカリーナ・SEGANIO
10:30 ~ ミッドシャインズ『第1部』
        (ベンチャーズ、オールディ曲を中心としたバンド)
11:15 ~ 豊後さくら太鼓
11:35 ~ (臼杵市)いかづち太鼓
11:50 ~ 大分チキリン保存会
12:05 ~ (由布市)狭間陣屋太鼓
12:25 ~ (フォーク曲演奏)   
12:45 ~ 歌謡ショー
13:20 ~ ミッドシャインズ『第2部』
        (ベンチャーズ、オールディ曲を中心としたバンド)
14:25 ~ 景品抽選会(入場チケット番号による)
14:40 ~ (由布市)庄内雲取神楽(2演目)
16:00 ~ チャリティー金授与式
16:20 ~ 三山会(会長)お礼のご挨拶 ~ 閉会
  (その他)協賛出演団体   (フォーク曲演奏)   (バンド演奏)
  (特別司会) 大分 A m w プロレス ジ・アッチィー  
 

お楽しみ抽選会あり

【入場料】     1人  1,500円
【チケット予約】   090-8225-3456 (三山会)

[PR]
# by sanzankai_act | 2009-09-07 21:35

臼杵市野津町ご縁の会

どうしたら人は幸せになれるか・・・
自己を作るものは自己なり

7月30日午後7時より臼杵市野津町でご縁の集いが開催されました。人数は15人程度であったが、やはり地域によって感性・価値観の違いが見受けられました。感性・価値観も地域によって違うということも今回のセミナーで感じました。今の世の中で格差があると問題になっているが、大手企業と中小企業の差ももちろんだが、外資系が規制緩和にて日本に進出している現実を真剣にとらえなければいけないが、一番大事な人間の格差も地方においては、明確に現われている。それは高齢者、若者問わず同じである。今回のセミナーで地方の人の考え方と都心の人との感性・価値観の違いが明確に分かりました。地方の人が都会に行きたいのは、自己を変えるためと自身の成長のためである。我々が常に話しているあらゆる人との巡り合い、経験談を語りあうことがいかに成長に繋がるか、又、それが自己をみがく事になるという大切な場であるが、学ぼうとする姿勢がなかったら成長はありえない。今の日本は、混迷の時代で、先の見通しも暗いときに、政治・経済・行政・環境の全てが不透明になっておりますが、我々は個人個人の人間の根本をといております。今回のセミナーにおいても、人と人との感性・価値観のの違いや、格差があることを実感いたしました。参加した人が一人でも話を聞いて「よかった、為になった」と感じてくれる人がおれば、我々は満足に思います・。
地味な活動ですが、あきらめず、続けていくことが世の中の役に立つことだと信じています・・・座主より
質問に合った、自分の不幸というものは自分が知る知らざるに問わず、自分自身が原因となっているのを気づいていないことです。いくら話を聞いても日々に自ら実践し行うものであり、人生という社会生活の現場に活かしてこそ意味がある。今日のセミナーで感じましたが、感じたことは、もっと明るく積極的に知識を吸収し、学ぶ心を持つ必要があると思います。

臼杵市野津町ご縁の集いa0131046_15433867.jpga0131046_15442288.jpg


a0131046_15453536.jpga0131046_1546679.jpg
[PR]
# by sanzankai_act | 2009-07-31 15:28

国東ご縁の集い

自分が変わらないと環境は変わらない
7月16日に国東市国東町でご縁の集いを開催しました。
今回は参加者の皆さんから沢山の質問が出て、特にお墓と供養の質問が一番多く出ました。人間関係の特別相談もあり、運命鑑定は全員が鑑定してもらい、座主静心大阿闍梨先生藤原夢子先生やスタッフも大忙しでした。いくつかを紹介しますと
①幽霊屋敷は、本当に存在するのか?
②お墓について、本家から分かれた方が本家に入っていいものか?
③実家の墓が気になる?
④墓の移転はどうしたらいいのか?
⑤追善供養とは?
⑥因果因縁とは?
今回の相談内容を総括しますと、人には全て不安・悩みを持っている。このような少人数でも直接会って話を聞くことに意義があると当会では感じています。今後も地味ではありますが、5人、10人でも真剣に人の出会いを求めて活動することに益々励んでいこうと思います。人生は、出会いによって開かれる。生きがいは、自分の生き方から学ぶものである。運がついて来ないのは、お金がかからない心の仕事をおろさかにしているからである。我々は、今に喜び、今に生きる。不安・悩みは必ず解決できる自信を持つべきです
ご縁の会の集いに、グループの問い合わせが多くなっていますが、グループの人数はできるだけ5人以上にお願いしております。全ての悩み・疑問等の相談を受けています。相談料は、無料です。
事前に予約願います。詳しくお聞きになりたい方は
問い合わせ先konaka@pony.ne.jp
 097-547-7373

次回は、臼杵市の予定です。参加者の募集をしています
                  国東ご縁の会

a0131046_18533310.jpg
a0131046_1856399.jpg


a0131046_20132811.jpg


a0131046_20144623.jpg
a0131046_20153385.jpg
[PR]
# by sanzankai_act | 2009-07-20 17:50

自分が変わらないと、全ては解決しない

6月29日に別府ご縁の集(つど)いが開催されました。
この集(つど)いでは、特に葬儀と霊的なものに話題が集中しました。
葬儀では、身内が亡くなったら何処のお寺に頼んだらいいのか?いくらかかるのだろうか?密教三山会は、そういう相談にも乗ってくれるのだろうか?という質問が特に多数の方から出ました。最近の核家族化で、昔からのお寺や慣習に縁が薄れてきて、どうしたらいいのか分からない方が増えてきています。また、一方では少子化の影響でお墓の供養とかお守ができない実情もたくさんあるという意見も多かったのも世情を反映しているのかも知れません。
三山会は、あらゆる葬儀を誰でも安心できる料金・内容になっていることを、
座主静心大阿闍梨先生より事細やかに説明していただき、参加者全員納得の様子でした。
人々の不安・悩みを早急に取り除き、苦しみまでに至らないようにしてあげるのも三山会の大きな天命です。
霊的なテーマに話が移ると、みんなその話に取り込まれたように聞き入っていました。あそこの家には霊がいる、あの場所には昔から禍があるとか、ひとりひとり皆何らかの経験をしているみたいでした。
皆の話を聞いた後に、座主静心大阿闍梨先生は、『全ての物事には必ず原因がある。その原因を解明し解決してあげることこそが密教三山会の一番中心となる天命である』と、
お話しされました。つまり、現在の人間力では分かり知れない事が多々あるが、
それを何処に相談しに行き救済してもらいたいかが分からないまま不安・悩み・苦しみと悪い方へ進んでいる人が、周囲には必ず居ます。そういう人々を三山会は、行者によって密教の法力で
自力(自然治癒)と他力(み仏の力)を合わせ、人間の内にある仏性を目覚めさせ、
人々を安穏な幸せな人生を取り戻すことに全力を注いでいます。
ご縁の集い終了後には、藤原夢子先生の無料運命鑑定をしたところ、今までの不安・悩みが自信に変わり笑顔の優しい顔で帰っていきました。いっぺんで夢子先生の大ファンになり、遊びに行きたいと喜んでいる女性の方も次の再会を約束していました。
座主は常々言っております。『人の喜びを自分の喜びとすることによって、徳となり福となる。そういう気持ちで生きれば、必ず光がさすことは間違いない。』と言っております。
今の混迷の世の中であるからこそ、座主は一番根本の『人が変わらなければ世の中は変わらない。』要するに、心の持ちよう、切り替えが必要である。人間の考えを個々ひとりひとり変えて、こだわりを捨てることによって悩みは解決する。もう一度、自分を見つめさせてそこに何か気がつかない事があるのを考えそこに手助けをしてあげる。
それが座主 静心大阿闍梨の使命と常に言っている。
この会は、決して宗教的でもなく、営利目的でもなく、座主の強い人生に於いての集大成を皆様と会うことによって、少しでもお役に立ちたいという信念からであります。
スタッフ一同も全く同じ気持ちで歩んでいます。
次回ご縁の会は7月16日に国東に行きます。いろんな方との出会いを楽しみにしています。多くの方々にご参加(参加費無料)をお願いします。



[PR]
# by sanzankai_act | 2009-06-30 14:12

活動報告のブログを開設しました

山会の活動の中心であるご縁の会が、
初めて「ご縁の会セミナー大分」を
大分ワシントンにて開催いたしました。
初めてのセミナーにしては沢山の方の参加があり、それぞれの自己紹介で会が始まりました。
独居老人の不安や悩みがとり立たされ、また、ある男性からは霊的な話も出て一同興味津津に聞きいっていました。密教とは?ご縁とは?護摩祈願等の質問や意見も出ましたが、あらゆる問題を
座主静心大阿闍梨先生から適切なアドバイスをいただきながら、
解決へと導いていただきました。
当日は、気学・易学による無料鑑定もあり、和気あいあいながらの有意義な一日を過ごすことができました。
このセミナーの主旨は、各地で人々との出会いを求めて、それぞれの人と人との絆を深め、全ての悩みの解決やイベントにての楽しみを分かち合い、人と人の親睦や助け合いを主旨としております。
次回は6月29日別府セミナーです。参加料は無料です

[PR]
# by sanzankai_act | 2009-06-22 14:27